今日もぼんやりプーアール

natchan819.exblog.jp ブログトップ

赤ちゃんが喜んでくれた

 二月は例年仕入れ旅行に出ます。今年は例年以上にいろいろ収穫もあり、考えさせられる事もあり、ブログをご無沙汰してしまいました。書こうと思いながら、一つ一つの出来事が大きくて無責任には語れないと思いました。中国の建設的な変化も落ち着いて来て、少し整理されたかな?そして中国茶は確実に進化しているとも感じました。たた返還以降の香港、二十五年付き合ってるけどここ数年開発の節操のなさは今まで以上、行くたびにがっかりで悲しいですね。
 今年も又美味しいお茶に巡り合えたのが何より嬉しかったです。
e0223339_1454859.jpg

 昨日一歳半のマナちゃんを連れて若い友人夫婦が久しぶりに来てくれました。マナちゃんには麦茶持参です。プーアール茶はきっと好まないだろうと大人だけで飲んでから、中国の紅茶も美味しくなったのよ、と紅茶をサービス。これなら大丈夫だろうとマナちゃんにも入れて上げたら美味しそうに飲んでくれました。これならプーアール茶も大丈夫かな?試しに少しだけ飲ませて見たら、顔いっぱい笑顔になって美味しい美味しいの顔をしてはしゃいでる。両親ともども吃驚!!何杯も飲んで満足そうです。
 そういえばもう今年中学生になるお客様の息子さんレンちゃんも、赤ん坊の時からプーアール茶が大好きでした。朝、忙しいママが手抜きしようとしても「暖かいプーアール」とリクエストされるとか、子供ってプーアール茶の味わかるのかな?マナちゃんは野菜たっぷりのお味噌汁が好物だとか。レンちゃんも病気一つせず背丈も大きい健康優良児です。忙しくても料理上手のママの味で育ちました。今では大人顔まけ、お茶も食べ物の味もわかる子になりました。
 何か子供が美味しいって言ってくれるとすごく嬉しいです。大人の様に体に良いとか、このプーアール茶陳年の貴重品だとかそんな理屈抜きですものね。
 もう一つ昨年の八月、今年の二月と、戦後すぐのプーアール茶事情を知るために茶荘の九十歳近くのおじい様達に取材に行きましたが、吃驚するのはお元気で若く見える事。肌の色艶は良く、しわもなく見かけは七十歳、さよならの手を振ったら頭の上まで真っすぐ手を上げて大きく振り返して下さった。
e0223339_1464391.jpg

 取材するたびにプーアール茶の謎も解きたいけれど、あのおじい様達の元気の秘訣も知りたいとつくづく思います。元気なおじい様達に会うのは嬉しいですよ。話していて言葉が明晰だったりすると本当に嬉しい。元気の源はお茶だけでは絶対ないですね!。最近プーアール講習会の後、質問は?と言うとお粥の作り方教えてください、なんて言われてしまう私、何かそれてる。でも食育に興味がわいたのもプーアール茶からの贈り物、そして元気なおじい様達にお会いするたびに思うのは、お茶や食べ物それだけではないだろうなと言う事。何なのだろう?どうすれば?。。。
 プーアール茶からの贈物は多すぎる。
[PR]
by natch551 | 2013-03-25 23:18 | 普洱茶
line

中国茶の楽しみから日々雑事まで


by natch551
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31