今日もぼんやりプーアール

natchan819.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:全体( 8 )

明けましてお目出度うございます

e0223339_23112789.jpg

 明けましてお目出度うございます。
 昨年は皆様のお陰で楽しい想い出の多い年になりました。パワーもたくさん戴きました。
「エコ茶会」、また「茶壺天堂」にも地方からのお客様が多く、札幌の雪や熊本の地震も人事とは思えず、皆様にとって今年が平和で幸せなお年でありますようにお祈りしています。
 お陰様でぶれすにどう皆で黒茶を楽しんで行こうかと言うヒントをたくさん戴きました。多々ある反省はほんの少しにして、早くも来年の構想ねってます。(笑)
 「エコ茶会」後にもう一本、その辺を書こうと思ったのに、荷物のかたずけや、少しだけ遊んだりしてたら何もしないうちに2016年が終わってしまいました。春節までにまとめます。
 昨年私にお付合い戴いた皆様、本当に本当に有り難うございました。
 本年も又よろしくお願いします。
[PR]
by natch551 | 2017-01-01 00:01 | 全体

「エコ茶会」スタッフ100人?

 皆様お疲れさまでした。大変だったけど今年も楽しく、また勉強になりました。黒茶と「茶壺天堂」については次回にして、まずフリーマーケットで気がついた事。茶席とセミナーはお邪魔する時間もなく、とりあえず出店の方々は皆さん元気にやってるかなと気になってフリマは駆け足で回りました。
 今年気がついたのは中国茶の店でお茶好きな臨時販売員さん達が頑張ってた事。昨年まではご主人や奥様がお手伝いだったお店でも今年は中国茶好きさんが手伝って頑張っている店もあり、それが一番嬉しかったです。
 うちでも大熊猫さんに手伝って戴きましたが、ブログの愛好者さん達から「大熊猫さんはどこのブースにいますか?」という問い合わせメールが何人かからあったそうです。ブログやフェイスブックでおなじみの方々が各ブースで販売員として活躍してました。誰がどこのブースを手伝っているか調べていらした方も結構いたのかな。お茶席はもちろんたくさんのファンを持つ方がお店をお手伝しているのはお客様としてもとても嬉しかったと思います。
 搬入、茶席、イベントのお手伝に加えて、今回はその方々を入れると百人位の人がスタッフとして「エコ茶会」盛り上げていたんだなと思います。
e0223339_22042409.jpg
 中国茶って本当に楽しいんですよ。そんな気持ちがあふれていて、口で説明するより何倍も中国茶の楽しさをお客様たちに感じて貰えたと思います。従業員のいない小さな店が多いからお手伝下さる臨時販売員の方がいて出店出来る、そんなお店も多かったと思います。私ものべ10人程の方にお手伝戴いたから、無事「エコ茶会」を終える事が出来ました。お手伝戴いた方々には本当に感謝感謝です。
 いつもお茶会や講演会でお会いする方々が元気でお手伝している姿は皆生き生きしていて本当に素敵でした。遠くに見えたり、トイレでお会いしたりすると安心する(笑)ご挨拶はするけど、お友達と言うより中国茶好き同志なのかな?
 昨年まで一人で見えた方も今年は楽しかったのでとお友達をさそったり、ご夫婦で見えたりが多かったようです。お店紹介、イベント欄など事前にチェック、ブログのこの方の茶席に入り、どの店で何を買うか決めて来た方も例年に増して多かったようです。だからお店紹介欄に原稿送って、頑張った店が売り上げアップした様でそれも嬉しかったですね。努力はむくわれた様です。その分自由が利かなくて、買えなかった分近く又行きます、なんてメールを後で戴いたりしてほほ笑ましかった。
 お茶には興味なかったけど、お友達に誘われて来てみたらすごく楽しかったので、来年も行きますと言って下さった方もいてそれも嬉しかったです。
 店はどうしても店視線からお客様を見てしまう。愛好者の方々が販売員としてお手伝して下さる事によって、店側もお客様が何を望んでいるのか、今まで気ずかなかった事に気ずかされる事も多いと思います。
 それがフィードバックされる。それはとても大きいと思います。
e0223339_22053489.jpg
 もう一つ、地方のお店、実店舗のない店などの動向がわかる事、それも店にとってとても勉強になる。買いたくても中々面倒なんて思っていたお店に私も駆け足で買いに行ったし、駆け足で買いに来て下さった何人かの店主の方もいらした。これも嬉しい。やはり一同に様々なお店の品揃えなど見れる機会はないので、とても勉強になりました。
 チョット気が早いけど来年が楽しみになりました。中国茶愛好家の皆様、臨時販売員の皆様、来年も盛り上げて下さいね。よろしくお願いします。
e0223339_22065994.jpg

[PR]
by natch551 | 2015-10-15 22:08 | 全体

地球にやさしい中国茶交流会

「エコ茶会」いよいよ後一週間になりましたね。
 家中段ボールだらけになりながらなかなか進まぬ準備、毎年の事なのに要領が悪いと反省、これも毎年の事。お店紹介の原稿たぶん一番遅かったのが「茶壺天堂」だと思う。森崎さんごめんなさい。掲載は8日になるとの事でブログ、フェイスブックにひと足先にご紹介します。茶壺その他はほんの少し、今回お茶は黒茶だけです。普洱茶はいつもより幅広く揃えたつもりです。
 お気楽にお立ちより下さり、楽しんで戴ければとても嬉しいと思ってます。

〖茶壺天堂〗
 プーアル茶が大好きな方のために、現在では評価も定まった国営時代に生産した茶や、1970年代の棗香を始め、伝統ある易武山の新しい餅茶など用意しました。一枚だと買いにくい方のためには、催事中は50gより提供させて戴きます。
 無料試飲席もご用意致しましたので、おみやげに戴いたプーアル茶がよく分からないとか、プーアル茶の淹れ方などもご質問下さい。これまでプーアル茶はくせがあって飲みにくいと感じていた方、ぜひこの機会にお試し下さい。お勧め商品はどれも発酵茶として腸内細菌を整え、血行を良くして毛細血管を活発にし、栄養が体内の隅々まで届くようになります。
e0223339_00053249.jpg
1.易武正山(生)易武老街の屹瑪茶厰が熱帯雨林の自然の中で300年を経た古茶樹でつくりました。プーアル茶大好きな方、是非お試し下さい。400g 普洱生茶18,000円。
e0223339_00062240.jpg
2,1980年代よりチベットに送られて、パンチェンラマの名を冠してに班禅茶と呼ばれた茶が「青心緊茶」として復刻されました。当時そのままに七個が竹皮に包まれています。250g 生沱茶4,000円。
e0223339_00070783.jpg
3,最初に作られた黒茶の磚茶と言われる陜西省産の「涇陽茯茶」。自然の「金花」は新疆ウイグルの人々に愛されました。体にやさしいくせのない味です。357g 七子茯磚茶 4,000円。
e0223339_00082168.jpg
4, 2015年3月、屹瑪茶業は「千年茶樹」で餅茶を製作することに挑戦しました。出来上がった茶を試飲すると、正に別格の味です。「限定3枚」普洱生茶 357g 25,000円。
e0223339_00091730.jpg
e0223339_00100255.jpg
 皆さまのご来席を、お待ち申しあげています。

[PR]
by natch551 | 2015-10-04 00:20 | 全体

今年は「小吉」

 今年もあと一日、皆様どうおすごしですか?今年も本当にたくさんの方々にお世話になりました。
心からお礼申し上げます。
 今年はひと月に二度書くなどと言いながらふた月一度というご無沙汰、チェックしたら8500人以上の方が読んで下さっていた事がわかり、とても嬉しく又申し訳なく思っています。
 皆様はどんな年でしたか?私は小吉かな?なぜか同窓会が三回もあり、五月には大学卒業40周年、12月には国文科の先生や助手、ゼミ仲間など年齢の幅はありましたが、四十年ぶりにお会いする人達との会が二回ありました。そして中学一年生の時のバスケット部のコーチより招集がかかり、秋には五十年ぶりに会った人もいたんです。とても楽しかったのですが、病気だったり、亡くなったりした人もいて、思えば小吉かな。
 今年は中国との関係の悪さを考えれば中国茶の世界はすごく頑張ったと思います。茶友の輪も広がり、お茶会の数も増え、それぞれ工夫されてテーマも明確にされ、年々進歩していると思います。そして今年のお茶会は二つの流れがあったように感じました。季節や設えを大事にして心静かにお茶を楽しむもの、もう一つは食べ物やパフォーマンスと一緒にわいわいとお茶を楽しむ茶会。どちらも楽しかった。旅行、茶会、講習会とブログやフェイスブックを見ていても皆さんのご活躍にはただ感心するばかり、一年一年確実に進化している皆さんを見ていてとても刺激を受けた年だと思います。
e0223339_1828395.jpg

 私もお茶を大事にして、より広く普洱茶を楽しんで戴こうと、「エコ茶会」や「Club_Leaf:夏の茶会」をさせて戴きましたが、まだまだと反省点の方が多かったです。時間の使い方、気持ちの持ち方、そして体力の分配など、これまでにも増していろいろ考えさせられる年になりました。そんな中、今年もいろいろな茶会でうちの普洱茶を淹れて戴き、新しい茶友も出来たりと嬉しい事もたくさんありました。本当に様々な方々にお手伝い戴き、私ももっともっとお役に立てるように頑張らなければと例年にもまして刺激を戴いた年になりました。
 円安が進み、中国でも古茶樹の茶葉が年々高くなり、緑茶用茶園の茶葉で作られた普洱茶も多く出回ったり、古い茶壺が手が出ないほど高くなってしまったりと、仕入れはますます工夫が必要になりそうです。どんな状況になっても普洱茶を皆様と楽しみたい。何か毎年私の希望は考えて見ると同じですね。難しいけど来年は?なんていろいろ新しい事を考えているのはとても楽しい。出来るかどうかはわかりませんけど(笑)少しでも皆様のお役に立てたらとても嬉しいと思っています。何か黒茶でわからない事などあったらいつでもご連絡下さい。私でわからなかったら調べてみます。
 今年お世話になった方々、フェイスブックやブログで新しい知識や刺激を下さった皆様、本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
 馬年は頑張れば望みのかなう年らしいですよ。良いお年をお祈りしています!

e0223339_18293447.jpg

[PR]
by natch551 | 2013-12-29 23:17 | 全体

スーパーの裏口で

 この春は年齢の変わり目なのか、寒さが長引いたせいか、今一つ元気がでません。そんな中でも新のつくお野菜も出揃い、海の中も春になったようです。切り身が並ぶだけの日もあり、この冬はさみしい魚屋さんでしたが、例年より一ヵ月近く遅くなったけど、春爛漫になりました。この所何を買ったら良いのか、二人では食べきれないのがくやしいほど毎日いろいろ並んでいます。
 私はほとんどの食品を個人商店で買います。今は何がおいしいとか、どう料理したら良いかなどと勉強にもなり、何より余分な添加物が使用されていないので安心です。
 毎日通っているうちにお店の方とおしゃべりもするようになって、友だちに会えなくたって楽しいし気ばらしにもなります。
 プーアール茶を勉強する程、自分が生かされているのは、自然から命を戴いているという思いが強くなりました。季節の野菜しか買いません。だからレタスのサラダは夏だけ、筍が終わったら茄子も買おうかなんて、冬の生野菜は白菜や大根、ポテトサラダどまりです。養殖の魚、化学物質の入った調味料、出所のはっきりしないパン、肉、ソーセージの類も買いません。
e0223339_0341378.jpg

 ではスーパーマーケットが嫌いかと言うとそれは違います。スーパーマーケットは私の趣味の一つなんです。いま主婦に人気のある品、ポイント五倍の日は皆つめかけるけど、かえって高い品が多い事、などなどこれは又とっても勉強になるのです。我家はLの字にスーパーに囲まれていて、お茶を送るのに段ボールを貰いに裏口にもよく行きます。しっかりした無地の段ボールがあり、それを貰って愛用していたのですが、今日ふと何を送ってくるのか見てみました。何と韓国から送られて来たパンに使用されていたのです。Y製パンのパンは添加物が多いので有名で、半年たっても黴が生えないといわれますが、何と韓国から船便で来ているんですね。そうかどのコンビニでも百円ショップでも安い値段で売られているY製パンのパン、中国製のもあるかな?
 二ヶ月黴の生えなかったケーキもあります。いつでもどこでも安い値段で何でも手に入る。スーパーマーケットには焼肉のたれ、寿司酢、各種シチュー、ドレッシングのみならずこんな料理もできちゃうの?とびっくりするような料理にもインスタント調味料がいっぱいあります。裏を見れば添加物のオンパレード。こんなもの体に摂取するの?でもでもこれはどこの家の料理も同じ味に成るという事?コンビニのお総菜も同じでしょ?とりあえず野菜を洗ったり、肉を切ったりするわけだから、何故自分で調味料を調合しないの?そうしたら良い調味料を買っても安上がりだと思うのですが。
 安上がりなだけではなく、体の免疫力をなくしたり、皮膚に不要なシミを作ったり、その他もろもろ弊害も回避できます。
 どこの町でも良心的な個人商店が頑張っているはず、面倒くさいはしばし棚上げして、見回してみませんか? 苦しくても頑張っている、そんな店がなくなるのはとてもさみしい。出来るだけ応援してあげて下さい。あなた自身もきっと生活が楽しくなるはずです。
 買わなくても、どこの都市に行っても必ずスーパーマーケットには行きます。日本でも都市よって置いてある品が違いますし、世田谷区内でもどの駅でもちがいます。鮮度や店員の対応、はやっている店、そうでない店など本当におもしろい。
 もちろん買い物ゼロというわけではありませんけど、買うより他のお客さんや商品みて楽しむ事のほうが絶対多い、迷惑なおばさんですよね。
[PR]
by natch551 | 2012-04-21 23:22 | 全体

電脳社会とお茶会

e0223339_212151.jpg 考えると「地球にやさしい中国茶交流会」がここまで発展してきたのも、お茶の楽しい仲間がどんどん増えて行くのも、大多数の人がパソコンやスマホを使用するようになったからだと思うし、メールがなければこんなに皆さんと連絡をとりあえないと思うとそれはとても嬉しいと思います。ホームページの情報を共有できる事は茶壺天堂にとっても本当にありがたいことです。しかししかし、人を褒めた情報が一瞬の内に広まるのと同じ位、人の悪口も共有出来てしまう。極端な話しでは、自殺者が出るくらいエキサイトしてしまう事もあるらしい。
 言いたい事を言う。それがその人の主義ならそれも良いと思う。人の悪口を言えば必ず自分に返ってくるわけだし、それでも孤高をつらぬいて、孤独に生きる覚悟があれば、それはそれで立派な生きる姿勢になります。しかし考えてみればちょっとした嘘やうわさも、書いた人の思った以上に大きく広がってしまうから、その人が得る情報は少なくなると思うけど、それも覚悟の上でいろいろ言いたければそれも又良いと思うのです。
 茶壺天堂のお茶会はひと月一回もう十年以上も続いています。7,8時間もただお茶飲みながら食べてしゃべって過ごす。時には思わぬ悩みを打ち明けられたり、びっくりする程秘密の話も出たりします。皆わかっているから、相談にのっても、外で話したり、それをネットで揶揄する事もありません。だから安心して皆何でも言える。それは一重にうちのお客様たちの質の良さだと思います。だから、ネットの中でも口頭でも平気で人の悪口を言う人はさそわない。他人の悪口を言う人はたぶん誰の悪口も言うだろうし、私の悪口も言うだろうと思うし、私は言われたって良いけどお客様と言うより、友人たちは守らなければいけないと思うから。
 もちろんからかったり、笑っちゃったり、そうとうお行儀は悪いけど、悪意だけはありません。だから長続きするのだと思っています。
 ホームページで公開している講習会などは誰でも来てくれたら嬉しいと思う。ただ私的にお付合いする人はやっぱり選びたいとおもう。そう思って見渡して見ると、どの店や人も表向きの旅行や講習会とは別に、私塾や私的な旅行をしているのに今さらながら気付きました。それは贔屓というのとは違うのだなーと、遅ればせながら思い当たったのです。
 私にしても二十年以上のお付合いをしている香港の茶荘は大事な友人です。毎年茶壺天堂のお茶を楽しみにして下さるお客様も大事な友人です。彼らに迷惑のかかるような事は絶対したくない。
 だからお茶会や旅行に行くメンバーは選ぼうと思います。これからもネット社会は大きくなっていっても、小さくなる事はないでしょう。今までとは違うもう一つの社会との付き合い方、このところ考えていました。FaceBookやtwitterなどなど、まだわからずまごまごしていますが、もう一つの社会と付き合う私の姿勢は決まったような気がします。何よりも楽しく皆さんでお茶が飲めれば良い、それが私の目標です。世の中どんなに進んでもそんな仲間がふえますように、よーしこれから頑張って今年もサボらず情報を流したいと思います。
よろしくお願い致します。。

 
[PR]
by natch551 | 2012-03-25 00:13 | 全体

それぞれの初春

 23日は春節(チャイニースニューイヤー)これが明け、節分すぎるとやっと新しい年が来た実感がわきます。21日は「チベットの夕べ」に行ってきました。子供達がヒマラヤを越えてダライラマのもとへ送られます。映画の中でも中国とネパールの警察から隠れて子供達が7000m近くの地点からまさに転がり落ちてきます。毎年400人、今ではダラムサラのチベット難民村には12000人の子供達がいるそうです。6歳から、12歳位の子供達、毎年何人かは亡くなったり、凍傷で足を切らざるをえなくなったりするそうです。
e0223339_059590.jpg
 後はチベットの歌姫ソナンさんが歌を披露、料理とバター茶でおしゃべりしました。ソナンさんが料理の監督、バター茶作りと大活躍楽しく心に響く夜でした。映画ではしゅんとして子供達がかわいそうと涙する人も多かったですけれど、私は百年の計をたて、子供達を教育しているダライラマの気の長さ、チベットという国の仏教に寄与する歴史の長さに脱帽でした。
 うちの蔵茶を使ったバター茶ですが、バターとミルクが日本製ですから、お味は塩からいだけであまりピンとは来ませんでしたね。料理では羊の肉を使ったスープがあり思ったよりくさみがなくやさしい味でした。すべての料理の味付けは塩、それに大蒜と唐辛子です。でもどの料理も思ったよりバラエテーにとんでいておいしかったです。
 22日は日中友好協会の新年会で御茶入れしました。こちらはパワフルでしたね。子供から大人まで余った飲み物まできれいにお持ち帰り、カレンダー欲しいと取りに行ったYさんもとてもかなわないと言うほどあっというまに何もかも誰かのバックに消えました。現在こそ大事自分が一番大事なのが今の中国人。子供達の武道太極拳もすごくうまかったし、明るくて楽しかったです。
 そんなこんなで新しい年を迎えました。
 日本人はどっちだろう?私はどっち?タイに行くと余りのゆったりさでとても付き合えないとおもうし、外国人から見るとやはり日本人も特有の性質ってあるのでしょうね。
 お陰様で今年は昨年よりプーアール茶ファンが増えて来たようです。お茶も又だいぶ減ってきました。足りなくなる茶が出てきそうで、新年早々嬉しい悲鳴を上げています。二月の仕入旅、航空券も確保して、まずは香港でのお遊び予定から決まりました。楽しみです。仕入れの仕事も海馬さんとと作戦たてなければ、明日からはやっと香港、広州も仕事始めになりそうです。 
[PR]
by natch551 | 2012-01-28 23:20 | 全体

本年もよろしくお願いいたします。ゆっくりゆっくり仕事始めです。

昨日のうちの七草粥はタイのジャスミン米、今年もそろそろ仕事が始まります。お正月は友人と会ったり、本を読んだり文字どうり「今日もぼんやりプーアール」ですぎました。
 昨日は講演会に出席、今日はお客様、あっというまに一月も十日程予定が入りました。明日からは講習会の準備をしたり、そろそろ始動しなければなりません。今年も一日の経つのが早いです。あっというまに又一年が経ってしまうのだろうな。好きな事しているのですから忙しいと文句を言うつもりはないのですが、一週間もぐずぐずしていると腰が重くなってしまって、走りだすのは大変です。今年も皆さんに喜んでいただけるように、そして私も楽しもうと新しい計画もいくつか考えつきました。後は寒さにまけず、言い訳せずに私が走りだせば良いだけです。ぼちぼち早足で歩きだしましょう。陽も長くなり春の気配が感じられる二月には走りだせるように。
 中国の変化、気候の変化、消費者の増加などなど、プーアール茶は以前にもまして、変化し続けています。九十年代のプーアール茶もどんどん手に入りにくくなっています。今年も少しでも飲みやすい価格で、おいしいお茶を皆様にお届けしたいと思っています。昨年より計画中のいろいろが今年は少しずつ実を結びそうで嬉しいです。龍神村のお茶も今年は少し出来るかもしれません。永聘号の今年の出来はどうでしょう。道具類も新しい提案をしたいと思っています。
 何事もおこらず、皆様とゆっくりお茶を楽しむ時間が昨年以上にとれる年になりますように。茶樹にも人間にもやさしい天災のない年でありますように。新しい出会いに恵まれた年でありますように。 チョットいろいろお願いしすぎでしょうか?
 どうぞ本年もよろしくお願い致します。
e0223339_15234669.jpg

[PR]
by natch551 | 2012-01-08 19:21 | 全体
line

中国茶の楽しみから日々雑事まで


by natch551
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31