今日もぼんやりプーアール

natchan819.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お茶会つれずれ

 「地球にやさしい中国茶交流会」極暑の台湾帰りのあるきちさんも風邪ひいたとか、お茶入れの人なかなかきまらないとか、今回スタートが遅かった事、原点回帰をめざして地味に地味に考えた事もあり、まだなかなか整わぬ事もあります。
 でもこれで良いのじゃないか、というのが私の考え方です。日本では台湾風に日本人の几帳面さが加わって、抹茶の茶会に準じたような設えとおもてなし、洗練されて隙がないけれど、くつろぐと言うのには少し問題があるかも知れません。茶入れする人も緊張して、間違えないように茶芸をする。
 隣のお茶も一杯だけ欲しいとか、チョットけなして突っ込んで見ようかなんていう場面は見た事ありません。茶芸だってその時々で少々順番が違っても美味しくお茶が入れば良いではないですか。
e0223339_114622.jpg

 お菓子持ってかじりながら、人の席のお茶も飲み、勝ってな感想で盛り上がっちゃう香港のお茶会経験している私としては、物足りなさも感じるのです。最後は私に入れさせてよとか言われても良いと思うし、隣から杯が出たら、その人の分も入れて上げようと思います。
 茶席が満席でないと、その茶会は成功でないなんて考え方も私にはあまり納得出来ない。一人のお客様とゆっくりお茶が飲めたらそれもすごく充実した時間だと思う。
e0223339_12869.jpg

 自由な雰囲気を味わいながら、プーアール茶っておいしいんだ、そう思う人が一人でも二人でも増えてくれたらそれだけで、私はとても嬉しいと思います。広い広い大地と悠久の時を感じて欲しいと思います。細かい事はいいじゃない、ちっぽけな自分はとりあえず忘れましょう。なんでも突っ込んで良いですよ。自由に我儘に飲んで下さい。無我の境地でお茶楽しんで欲しいと思います。
 今回楽しみなのは会場9時まで借りている事。お客様が帰ってからいつもばたばた時間と競争で搬出してましたが、今回は時間に余裕があるんですよ。ゆっくり反省などしながら、時間がなくて昼間飲めなかったお茶などちゃっかりいただこうと今からねらってます。
 香港でも季節の良い時よく公園で開催されてる無我茶会、是非今度やってみたいと思っています。ちょしさんに台湾の無我茶会情報聞くのも楽しみです。あるきちさんにも東方美人情報聞かなくては、皆さんにいろいろ聞きたい事いっぱい今から楽しみです。
[PR]
by natch551 | 2011-06-20 20:46

あるきちさん

「地球にやさしい中国茶交流会」いよいよ茶席の予約始まりました。皆様ふるってご予約下さい。あるきちさんも昨日台湾より帰ったとのメールあり、最後の追込みに入りました。とはいっても私は監事という名前だけですべてはあるきちさんにおまかせ、疲れていてももう一頑張りして下さいなんて言ってるだけです。今回は茶席だけといってもいかにおいしいお茶を安く飲んでいただけるかに心をくだきながら、ホームページを管理するだけでも大変なのに、朝早くから会場さがしや、予約等々、何かをするのはそれなりの雑用が多く、今回はほとんど全部があるきちさんにおんぶのだっこでした。本当にありがとうございます。
 前回のブログ写真、茶壺天堂のホームページ管理者海馬さんにタバコの箱おくなんて最低と言われるアナログ人間、ツイッターでほろうしようとしてもうまく続がらず、これは海馬さんのお古のPCが古すぎるせいだと思うのですが、参加できずにいらいら、ちょしさん始め皆さんの声聞きたいなー。
 この所お茶会が三連荘、梅とり、普及会総会などなど予定がぎっしりありました。充実して楽しかったけど疲れました。
 やっと今週は少し時間が出来たので、プーアール茶席の準備します。今回初めてのお茶入れですが、香港流に本当に簡単な道具立てにしたいと思っています。
e0223339_1682313.jpg

 今年は6月より忙しくなるよ。海馬さんの必ずあたる予感どうり、6月に入ってからいろいろなお話をいただいていますが、今日もまずはぼんやりプーアール、それからのんびり少しだけ仕事しようと思います。あるきちさんはまだ若いから完徹夜続いても大丈夫なんて無責任に考えて、あるきちさん倒れないでね、あと10日間よろしくお願いいたします。(写真は香港・茗香茶荘のマイケル君です)
 
[PR]
by natch551 | 2011-06-15 23:12

50年大葉プーアール茶

 5月30日、7人で「地球に優しい中国茶交流会」の打ち合わせをしました。うらりんさん手作りの五穀おにぎりや今まで食べたパイナップルケーキの中でダントツおいしいちょしさんの台湾みやげなどなどがあり、おいしいお茶と楽しいおしゃべりに打ち合わせは付け足しの会でした。
 12月は昨年同様の企画ですが、今回は原点回帰、おいしいお茶をゆっくり味わっていただき、親睦を深めようというのが皆の一致した思い。
 地味な会場ながら一体感があり、お茶席6席と100円茶席のみです。良いお茶飲んでいただきたく500円で二種類はきついのですが、今回もそれでやります。
 今回販売なしなので私も香港流の簡素なお茶入れしようと思っています。不知年の50年大葉プーアール茶を中心にします。此のお茶は14年前に私が知った時も50年大葉と呼ばれていました。写真の葉は飲んだ後に押し葉にしたものです。余り大きいので、本当にカメリアシネンシス?と疑問も声があがるのですが、雲南省の大葉茶樹には3種類あるそうで、飲んでみるとお茶なんですよね。
e0223339_1394415.jpg

 等級外の茶葉ですので、七煎位しか飲めませんが、甘くておいしいお茶です。もう一つは何でこんなに何煎も飲めるの?そう皆に驚かれるあのお茶、皆さん又かと言わないで下さい。お茶会では初お目見えです。今回予約のみなので、よろしくお願いいたします。又新しいお茶友達が出来るのを楽しみにお待ちしてます。
[PR]
by natch551 | 2011-06-05 14:21
line

中国茶の楽しみから日々雑事まで


by natch551
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30