今日もぼんやりプーアール

natchan819.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

電脳社会とお茶会

e0223339_212151.jpg 考えると「地球にやさしい中国茶交流会」がここまで発展してきたのも、お茶の楽しい仲間がどんどん増えて行くのも、大多数の人がパソコンやスマホを使用するようになったからだと思うし、メールがなければこんなに皆さんと連絡をとりあえないと思うとそれはとても嬉しいと思います。ホームページの情報を共有できる事は茶壺天堂にとっても本当にありがたいことです。しかししかし、人を褒めた情報が一瞬の内に広まるのと同じ位、人の悪口も共有出来てしまう。極端な話しでは、自殺者が出るくらいエキサイトしてしまう事もあるらしい。
 言いたい事を言う。それがその人の主義ならそれも良いと思う。人の悪口を言えば必ず自分に返ってくるわけだし、それでも孤高をつらぬいて、孤独に生きる覚悟があれば、それはそれで立派な生きる姿勢になります。しかし考えてみればちょっとした嘘やうわさも、書いた人の思った以上に大きく広がってしまうから、その人が得る情報は少なくなると思うけど、それも覚悟の上でいろいろ言いたければそれも又良いと思うのです。
 茶壺天堂のお茶会はひと月一回もう十年以上も続いています。7,8時間もただお茶飲みながら食べてしゃべって過ごす。時には思わぬ悩みを打ち明けられたり、びっくりする程秘密の話も出たりします。皆わかっているから、相談にのっても、外で話したり、それをネットで揶揄する事もありません。だから安心して皆何でも言える。それは一重にうちのお客様たちの質の良さだと思います。だから、ネットの中でも口頭でも平気で人の悪口を言う人はさそわない。他人の悪口を言う人はたぶん誰の悪口も言うだろうし、私の悪口も言うだろうと思うし、私は言われたって良いけどお客様と言うより、友人たちは守らなければいけないと思うから。
 もちろんからかったり、笑っちゃったり、そうとうお行儀は悪いけど、悪意だけはありません。だから長続きするのだと思っています。
 ホームページで公開している講習会などは誰でも来てくれたら嬉しいと思う。ただ私的にお付合いする人はやっぱり選びたいとおもう。そう思って見渡して見ると、どの店や人も表向きの旅行や講習会とは別に、私塾や私的な旅行をしているのに今さらながら気付きました。それは贔屓というのとは違うのだなーと、遅ればせながら思い当たったのです。
 私にしても二十年以上のお付合いをしている香港の茶荘は大事な友人です。毎年茶壺天堂のお茶を楽しみにして下さるお客様も大事な友人です。彼らに迷惑のかかるような事は絶対したくない。
 だからお茶会や旅行に行くメンバーは選ぼうと思います。これからもネット社会は大きくなっていっても、小さくなる事はないでしょう。今までとは違うもう一つの社会との付き合い方、このところ考えていました。FaceBookやtwitterなどなど、まだわからずまごまごしていますが、もう一つの社会と付き合う私の姿勢は決まったような気がします。何よりも楽しく皆さんでお茶が飲めれば良い、それが私の目標です。世の中どんなに進んでもそんな仲間がふえますように、よーしこれから頑張って今年もサボらず情報を流したいと思います。
よろしくお願い致します。。

 
[PR]
by natch551 | 2012-03-25 00:13 | 全体
line

中国茶の楽しみから日々雑事まで


by natch551
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31