今日もぼんやりプーアール

natchan819.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

適量

 中華料理は一皿の分量が決まっているから、人数が増えたら皿数を追加しろといわれます。大体は人数プラス一皿を目安に、スープや前菜のボリュームからメニューを選びます。レストランや地方に寄って多少一皿のボリュームは違いますが、炒めものなどは一回に作るおいしい分量があり、それを外す事は出来ないそうです。
 今回家常菜と言われる家庭料理にもそれぞれ一回に作るおいしい分量があるという事を実感しました。お茶会ではよく豚バラ肉の煮込みを作ります。まねして作るけど肉が硬くなってしまい、私の作るようにやわらかく出来ないと皆に言われます。たぶん肉が悪いのでは?ただ圧力でやわらかくしているだけなので、コツなど教えようにもありません。今回若いお客様だったので、三人分400gの肉で作りました。なんと肉が硬くいつもの味ではありません。そうか本で読んだ時、肉2kgだったのです。お茶会では十五人分位作るからいつも肉は1kg以上です。だからおいしいんだと初めてわかりました。
カレーやハヤシもいつもおいしいと言われるのは15人分は作るからなんだ。
 そう思うと、日本の煮物も同じですね。おからやひじきは大好きだから多めに作っても良い。いつも多めに作るからおいしい、肉じゃがは海馬さんも私も少ししか食べないから、いつも少しだけ作る、あまりおいしく出来ないからいつからか作らなくなっちゃった。
 香港土鍋飯もいつもおいしく出来るのに飯茶腕軽く2杯分作ったらおいしくなかった。最低3杯分作らないと美味しく出来ません。
e0223339_1533631.jpg

 これは料理に限りません。やはりお茶も同じだとおもいます。プーアール茶は最低7g位から、いろいろ試してみてもあまり少ないと美味しく飲めません。蓋腕や茶壺が小さくても茶葉はたくさん入れます。少し大きめでも7g入れれば美味しいです。もちろんプーアール茶にもいろいろありますが、最近いろいろ飲んでみての私の感想。
 昨日は誕生日、たくさんの方々からお目出度うの言葉を戴きました。中国茶を通じてたくさんの魅力ある若い人達とお友達になり、本当に嬉しく思います。たいていの場で見回すと私が一番年上の事が多いのですが、精神年齢は年に追いつきそうもありません。
 これからも楽しくお茶を勉強して行きたいと思いますが、仕事や勉強、遊びの適量とはどの位なんだろう?今の私、30代の適量とは違います。同じプーアール茶でも微妙に違います。私の適量はきっと私しかわからないのでしょうか?昨年の私の動きは良かったのだろうか?軌道修正しながら今年も最高の自分を出していかなくてはと心新たにしています。(オリンピックの影響?)
 確実なのは年をとるほどたくさんの方の助けがあって、今の私がある事だと思います。そして助けられるのはとても嬉しいけど皆さんのお役にたてた時はもっと嬉しいと感じられるこの頃です。
 今年はめずらしく誕生日に一日仕事?楽しく新しい年がはじまりました。適量を守り、もう一回り輪が広がって、皆様と楽しく実りある年になりますように。


 
[PR]
by natch551 | 2012-08-13 00:50 | 茶会

茶席作り

極暑お見舞い申し上げます。
 ひと月もご無沙汰してしまいました。実は先月書こうと思っていた事があり、タイトルは「うわさの真相」。ところがこれが思ったよりとても大事になりそうで、ブログのわくにはおさまりそうになくなりました。うわさと言っても人間の事ではありませんよ。
 8月11日、お盆の入りですが、「ぎゃらりーカフェすぎた」のおけいこ茶会にお誘いをいただきました。弟子?というのもおこがましいのですが、四人のニューフェイスといつもお手伝い戴いているR子ちゃんに茶席をおまかせする事にしました。私と桃猫さんは気楽に試飲係をしようかと思っています。
e0223339_2032556.jpg

 すぎたは広々とした一軒家、日本間での茶席です。初めてなのでチェックして欲しいとの要望、二日間に渡ってお茶淹れのチェックしました。
 一つはおきまりのプーアール茶席「易武山オールド&ニュー」と名付けて易武山生餅2011と1999を飲んで戴こうと思います。1999は同じ易武山でも個性の違う3種類を用意、おもしろいと思ったのは、R子ちゃんとJ子ちゃんEちゃん皆味が違うだけではなく、おいしく淹れられるお茶が違うのです。考えた末2011は共通の茶を、1999は違う茶を淹れて貰う事にしました。
 まずおいしいお茶を飲んで戴きたい。それがプーアール茶席第一の目的です。その為にはそれぞれが一番使いやすい道具を使用し、お菓子と設えが続きます。もう一つの茶席は白茶と単叢。設えも見て欲しいと旅行のような荷物を持ってきたHさんとTさん、いつも静かなTさんの設えの個性的で大胆な事、Hさんの細かな配慮、びっくりさせて貰いました。R子ちゃんのプーアール茶席の設えはまだ見ていませんが彼女初めての茶席作り、とても楽しみです。
 最近はシンプルできれいな茶席が多いと思います。ベテランになればなるほど現在の流行や、参考にする茶席もあり、あまり個人の個性が出ていないような気がしていました。初めてだから出来るのびのびした感性を見られて本当に嬉しかったです。様々な個性が見られる茶席のおもしろさだと改めて感じました。
 その辺にあるものを組み合わせただけ、シンプルでオーソドックスになりがちな私の茶席作りに反省と刺激を与えてくれた皆さんの茶席、11日のサプライズ茶会、とても楽しみになりました。
[PR]
by natch551 | 2012-08-03 23:29
line

中国茶の楽しみから日々雑事まで


by natch551
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31