今日もぼんやりプーアール

natchan819.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

中国茶交流会さまざま

 10月の「地球にやさしい中国茶交流会」大盛況のうちに終わり、あっという間に10日間も経ってしまいました。1000人を超えるお客様。満席の茶席。スタッフは開場から飛び回り続け、それでもいつもと同じなごやかな雰囲気のうちに無事終える事が出来ました。
  あるきちさん初め、スタッフ全員の力があって又一回り大きくなったんだと思います。スタッフの皆様本当にお疲れさまです。皆で頑張りやりきったと言うのがとても嬉しかったです。“老人半日仕事”が旗印の私も、前日の積み込みと前泊、19日は7時半スタート、開場してから終えるまで休めたのは五分?という程の忙しさ。「なっちゃん2万歩は歩いたよ」と淳子ちゃんには言われ、倫子ちゃんと三人で狭い店の中をくるくる回っていました。20日もあの雨の中オープンちゃん効果もあってか、沢山のお客様がとぎれる事はありませんでした。300名ほど増えたのは皆新しいお客様の様子。
 中国茶やっと日本の中で認知されたんだなー?日本茶、紅茶も含め、日本でもお茶は無料?の感覚が薄れたのかな?段ボールなど片づけながらいろいろ考えていました。
e0223339_19574737.jpg

 ふと思いついたのは、ここ二、三年本当にお茶会が多いと言う事。春秋のシーズンは殆どの週末、2つも3つも重なる時もあり、小さな茶会、大きな茶会、それぞれに工夫をこらした茶会が盛りだくさんです。同じメンバーが主になってる様にも見えますが、やはりその輪は確実に広がっていたのだと思いました。私もストレスがある時でもお茶会でお茶飲んでいる時にはまったく忘れている、それは不思議な位です。今日はお茶会に行く、そう思うとなぜかうきうきそれはたぶん私だけではないと思う。自分の友達に新しい友達が出来たり、週末楽しそうな予定があったり、いきいきとお茶の話している姿を見ているうちに、周りの人が自然にお茶に興味を持つのでしょう。そして自分もちょっと覗いてみる、そこで楽しかったら自分も勉強してみよう。そんな個人個人の輪が大きくなってきたのではないかしら。
 何人か新しいお客様が蓋椀の使い方を教えて欲しいと聞いて来たり、初心者用のガラスポットが半日で売り切れるなど、ちょっと興味を持ってもう少し勉強してみようと、そんな方が多かったのが嬉しかったです。1人1人そんな方々を大事にして行く事が一番大事なのだと痛感する今回の「地球にやさしい中国茶交流会」でした。
 一週間は疲れきったわたしですが、若い茶友達の元気な事、もう次々にお茶会始まってますね。気楽で楽しそう!出来たらどれも参加したい!うちで初めて会って意気投合したなんて人達もいて、お茶人の組み合わせも多様、様式も様々、ますます楽しいお茶会が増えていきそうで本当に楽しみで嬉しい現象です。来年の「地球にやさしい中国茶交流会」このお茶会ペース見ていると1500人超えかもしれない?一人でも多くお茶の楽しさを知ってもらえるようにそろそろ私も始動しなければ!
 これからも皆さん楽しいお茶会たくさんして下さいね。
e0223339_19582055.jpg

[PR]
by natch551 | 2013-10-31 23:38 | 中国茶
line

中国茶の楽しみから日々雑事まで


by natch551
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31